ユーザーサービスの充実
委員長 平 春雄 (常任理事)

コンサルタント育成部会

主査:浅井 鉄夫(ITコーディネーター NPO法人ちば経営応援隊 理事長)
・書籍出版WG:リーダー 西川 仁(ITコーディネーター NPO法人モノづくり応援隊 in 大田区)
・コンサルタント育成WG:リーダー 早田 和男(ITコーディネーター NPO法人ちば経営応援隊)

  • iCD普及啓発のための書籍の発刊と展開
  • アドバイザ認定研修の開発と運用
  • アドバイザー活動の実施

iCDコンテンツ研究部会

主査:小泉 真吾(iCD協会理事 電源開発株式会社 デジタルイノベーション部 部長代理 兼 プロジェクト室長)
【活動目的】
iCD協会独自にiCDへ先端デジタル技術(AI・ブロックチェーンなど)の辞書を整備し、会員へ展開する

◆ AIタスクの検討と展開
2019年4月より小泉主査を筆頭に、部会内でまずテーマ選定、検討を行い、2019年10月から作業WGを立ち上げ、タスクを整備しています。

【AI作業WG 概要】
開催頻度:2019年10月~2020年2月、月1回(2時間)ペース
開催場所:iCD協会もしくはWGメンバー企業の会議室
検討内容:AI分野に関するタスクディクショナリ整備
・既存タスクディクショナリを整理、適用可能な項目の選定
・不足する場合は新たなタスクを作成、ディクショナリに追加

作成したディクショナリの報告は、協会イベントやメルマガ、Webサイトなどを通じて開示(会員限定)予定。
(2020年4月現在、AIタスクの検討終了。メンバー内で精査中。公開まで今しばらくお待ちください)

グローバル連携研究部会

主査:林口 英治 (ヴィー・ジェー・ピー株式会社 取締役)
【活動目的】
SFIAとの連携を深め、新たなタスク・スキルの検討を行う

◆ SFIAとの連携を深める
SFIA Foudationとの間でMOUを結ぶなどの提携を行い、日本における拠点としての地位を確立する。
また、それらの提携から得た海外動向の分析を実施し、新たなタスクやスキルについての検討を行うとともに、他の団体や大学などとの連携に繋げる。


各部会への参加希望、ご質問等は以下よりお問い合わせください。

(お問合せフォームが別ウィンドーで開きます)